1

固定オブジェクトの設定画面でミーティングマークのActivate/Deactivate切り替えが機能しない


S
Shuichi OMI

Windows 10、Chromeを使用しています。オフィス用と懇親会用に二つのスペース(背景)を使い分けており、それぞれのスペースに合うように、固定オブジェクトとして、ミーティングと案内板を登録しています。
チェックボックスを全選択して、Activate/Deactivateを押すと、表示が切り替わるかな、と思っていました。
案内板は、実際にこの方法で切り替わるのですが、ミーティングマークは切り替わりません。設定画面上はDeactivateされたことになっているのですが、実際のスペースにはActivateされた状態で残っています。
その後、当該消したいミーティングマークを個別に選択してActivate/Deactivateを押すと、今度は設定画面上もActivateになり、スペース上も、引き続き表示されたままです。なので、もう一度個別に選択して、Activate/Deactivateをしなければなりません。これはバグではないでしょうか・・・?

A

アクティビティ 新しい投稿順 / 古い投稿順

A

毎回発生しています。もしかしたら、固定オブジェクト(たち)が、上から、
ミーティングマーク8個→案内板5個→ミーティングマーク3個
という並びになっていることが影響しているのかもしれません。
説明不足で申し訳なかったのですが、反転が機能しないのは、最後のミーティングマーク3個です。


O

oVice 不具合調査チーム

追加情報をいただき、ありがとうございます。
いただいた情報で再度調査いたします。


O

oVice 不具合調査チーム

大変お待たせしてしまい申し訳ございません。
事象が確認されましたので、修正を進めさせていただきます。
修正されるまでもう少しお待ちください。
引き続きよろしくお願いいたします。


O

oVice 不具合調査チーム

ステータスがに変更されました: 進行中

O

oVice 不具合調査チーム

いつもoViceご利用いただき、ありがとうございます。

調査した結果、再現できませんでしたが、継続的に発生しているのでしょうか?
以下の情報を追加で可能な限りいただくことは可能でしょうか?

・いつ頃発生しているか
・再現頻度(例:3回に1回など)

お手数ですが、よろしくお願いいたします。